mizunoyousei0001のブログ

詩を主にブログに載せております
日々の心模様、自然の様子などを拙い言葉で
綴っております

雨上がり

泣き止んだ後の
子供の寝顔の様に
清々しい空が現れた


風はまだ眠たそう


ぱぱんと洗濯物を干す様に
空は
手際よく鰯雲を並べ始める


洗い立ての雲は
糊の効いたシーツみたいで
パリッとして眩しいほど白い


その上にごろんと
寝転んで見たくなった


口をつぐんでいた
小さな生き物達も
笑顔を取り戻して
お喋りを楽しんでいる


静かだった森も
賑やかになって
さながら
小さな音楽会の様だ


ふと通り過ぎた
目覚めたばかりの風の中に
優しさが溶けて行く


イラストは借り物です