mizunoyousei0001のブログ

詩を主にブログに載せております
日々の心模様、自然の様子などを拙い言葉で
綴っております

独り芝居(signal machine)

寂しさが降りしきる
夜の交差点で
無機質なひかりが
点滅を繰り返す


高級なマジシャンの様に
赤、黄、青色と
規則正しく色を変える


明るいけど何処か哀しい
妖艶だけど冷たい
とても病んだひかりだ


観客のいない
場末のサーカステントで
寡黙に踊るピエロの様に
独り芝居を繰り返すひかり


赤色を出したり青色を出したり
哀しみ色を出したり引っ込めたり
風の音にも
落葉のざわめきにも
休む事も無く
色を変える


寂しさが降りしきる
夜の真ん中で
孤独な点滅を繰り返す
無機質な独り芝居


                   

                      イラストは借り物です